【参加希望受付中!】リフォーム現場完成見学会&セルローズファイバー施工見学会

投稿日時 : 2017年7月1日 土曜日 3時59分37秒

住宅工房きっかわでは、

7月8日(土)、7月9日(日)の2日間(9:00~16:00)

リフォーム現場完成見学会を開催いたします。

※開催場所は、参加される方にお知らせさせていただきます。

 

今回の大きなポイントは、やはり“リフォーム”という点でしょうか。

 

『次の世代の要望を取り入れながら、住宅を受け継いでいく。』

そんなご提案をさせていただきます。

 

すでに生活のあるお宅を工事するリフォームで見学会をさせていただけるということで、施主様のご理解とご厚意に感謝です。

 

さて、今回のリフォーム見学会のみどころを、吉川さんにいくつか教えてもらいました。

 

まずは、リフォーム箇所の図面をご覧下さい。

 

<before>

<after>

 

共通点は、階段と・・・バルコニーの位置くらいでしょうか。

 

 

リフォーム後の図面には、19.5畳のアイランドキッチン&リビングダイニングとバス、トイレが現れる大胆リフォーム。ここで始まる新生活が目に浮かびます。(実は、まだ工事の途中なのです。これから壁紙や内装がどのように完成するのかが見学会での一番のお楽しみです!)

 

<before>

<after>

 

仕事で、吉川さんが心がけているのは、お客様と重ねる対話の時間。

 

何回も何回も対話を積み重ねるうちに施主様の好みを引き出して、吉川さんの方からも施主様の好みにあったものを提案できるようになっていくそう。

施主様だけでなく、お互いに提案しながら、一緒に住宅を作り上げていくというイメージでしょうか。

タイルや壁紙、吊り棚の配色など自由にデザイン出来るのもみどころだとか。

 

<自由に配色を選べるタイルと吊り棚>

 

吉川さんには、住宅の性能面でもこだわりが。

 

それは、住宅の省エネ性能。

断熱材や日光の角度、窓サッシからの熱損失・・・・こだわりは、多岐に渡ります。

 

光熱費やローンの面など、お得な情報も盛り沢山なのですが、ぜひ会場で部屋の空気感を体験してください。人間って、微妙な温度変化に結構ストレスを感じているんだなと気づかされるはず。・・・・落ち着くんです。

 

その他にも、吉川さんと施主様のこだわりいっぱいの見学会ですが、まだまだ紹介しきれない部分がたくさんあるので、ぜひ見学会場で吉川さんに聞いてみてくださいね!

 

また断熱性能が気になったという方に、さらに朗報です!

 

エコネクストネット北三陸 代表 新田さんのご協力により、田老の高台団地で行われている、セルロースファイバー断熱材の施工現場も今回、見学させていただけることになりました!

2020年の省エネ基準の義務化にももちろん対応!壁や柱との間に隙間が出来ないように、繊維を吹き込む施工をこの機会にぜひ見てみてください。普段見ることができないはずなので、きっと楽しいですよ!

<外壁と内壁の間にシートを貼り、

セルロースファイバー断熱材を吹き込みます。>

<通常のフォームタイプ断熱材では、どうしても出来てしまう隙間ができにくいという利点があります。>

<セルローズファイバーは、人体に無害な天然由来成分で出来ています。難燃性を持ち、ハウスシック対策にも。>

 

 

見学会へのお申し込みは、一般社団法人さんりく未来推進センター(sanriku.mirai@gmail.com)まで、

①お名前

②見学希望日

③見学希望時間

④連絡先

上記①~④をお知らせ下さい。

 

たくさんの方のお申し込みお待ちしております!

 

 

 

 

投稿者:さんりく未来推進センター