きこりんふぁーむ

行者にんにくなど山菜の栽培、山菜を使用した加工品の販売

画像

画像

画像

画像

画像

画像


私が作った行者にんにくを使った、らーめんです。

行者にんにくが、年々、山から減り続ける現状に心を痛めていました。
貴重な山菜を絶やしてはならない、と考え、
岩手県洋野町大野の雄大な自然を生かした行者にんにく作りを行っています。

食べて元気!

行者にんにくを使用したらーめんやお豆腐のたれなど、
行者にんにくの風味を活かした商品の販売も行っています。

その他、しいたけ、しどけなどの山菜を栽培しております。

事業者のこだわり

愛情たっぷり、行者にんにく!

山菜の王様とも呼ばれる行者にんにく。
「貴重な山菜を絶やしてはならない」と考え、
岩手の雄大な自然を生かした行者にんにく作りを
何年にも渡って、手間暇をかけ、行ってきました。
努力と苦労の結果、収穫を迎えることができました。
収穫までには、5~8年の年月を要します。

その間、愛情をたっぷり込めて育った、行者にんにくです。

すごいぞ、行者にんにく!

行者にんにくは、血液をサラサラにする成分がにんにくの数倍も含まれており、
糖尿病や高血圧などの生活習慣病予防に注目されています。
豚肉など、ビタミンB1が豊富な食材と相性抜群!
一緒に食べると新陳代謝の活性化にもつながると言われています。

事業者メッセージ

1_producer_07_d

とても体に良いことで知られる、行者にんにくです。
まだまだ知らない方も多い山菜ですが、
食べて元気に過ごしていただけるとうれしいです。
一度食べると、ファンになってくださる方も多いので、
ぜひ一度、召し上がってみてください!

 



販売場所

・おおのキャンパス内農産直売所ゆうきセンター(洋野町)
・ひろの水産会館ウニーク(洋野町)
・アグリパークおおさわ(洋野町)
・やませ土風館内産直まちなか(久慈市)
・観光物産館ぱあぷる(久慈市)
・べっぴんの湯(久慈市)
・戸呂町産直館(久慈市)
・きたさん・まるしぇ(インターネット)
・洋野特産店(インターネット)



間澤 智子

行者にんにくらーめん

価格3食入り 1,080円税込 しお味としょうゆ味がございます。
内容量麺120g スープ32g (1食分)
賞味期限生ものですので、お買上げ後は冷蔵庫(10℃以下)に保存し、お早めにお召し上がり下さい 。

電話番号 : 0194-77-2776
FAX番号 : 0194-77-2776