つながりビジネス

- 地域の力をつなげると、

   そこにビジネスが生まれる。 -

 

 三陸沿岸は世界三大漁場の一つという豊かな自然に恵まれ、繰り返される大津波、自然との関わりのなかで独自の精神性、こだわり、美意識等(さんりくの美意識)が築かれてきました。それを映し、ものづくりやサービスにおいても、自然を豊かに暮らす楽しみ方や想いをこめようとするなど、こだわりを有する起業者等が多数存在。そしてそこから生み出されるものは本物の輝きをもちます。

 

 そのような起業者等の方々は、相互に共鳴しつながりやすく、つながり合うことで商品開発・商品改善、コラボ商品の創出、新たなサービスなど、何らかの新たな価値(小さな工夫・知恵)が創造されます。また、そのこだわりや本物ゆえに、地域の他の人や首都圏等の共感を得、つながりやすくなります。

 

 このように地域の起業者・事業者が相互につながり、あるいは地域内、首都圏・企業等と結びつくことで、そこに新たな価値を創造。ひとりひとりで頑張るだけでなく、つながることで成長や事業の継続を目指す。つながり結び合って、それぞれに自分の事業を活力と誇りをもって継続させていく。このようにして小さな工夫・知恵(イノベーション)を積み重ねながら、なりわい・仕事づくりを活発化させる社会を実現していくことが「さんりくチャレンジ倶楽部」の目標です。

 

さんりくチャレンジ倶楽部